気になるニュース&動画
情報発信ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
台風で「NEWS」公演ピンチ
人気グループ「NEWS」が台湾・台北アリーナで予定していたコンサートが6日、台風15号の直撃を受けて中止順延となった。7日の公演を2回に増やして対応する方向だが、台風の進行次第では公演自体がなくなる可能性もある。グループ初の海外進出に「僕らのパワーで台風を吹き飛ばす」と意気込むメンバーだが、不安の表情を隠せない様子だった。

 街路樹がなぎ倒され、壊れた傘が突風で舞い上がる台北市内。それでも午後6時半の開演を前に、台北アリーナ前には午前9時の段階で約3000人が集まった。強まる風雨の中、台湾のファンは不安げな表情で主催者の発表を待っていた。


 中止が決まったのは午前11時半ごろ。政府が外出を控えるよう呼び掛ける“停班停課”を台湾西部に発令したことを受けての苦渋の決断だった。会場内で現地の報道陣に向けて行われた会見で山下智久(22)は「僕らも楽しみにしていたので残念」と目線を落とした。会見中に照明が落ちるアクシデントも。同市内では各所で台風による停電が起きた。


 NEWSにとっても待ちに待った台湾公演だった。グループ結成直後の03年10月に台北市内で行われた音楽イベントに参加したことはあるが、グループとして初の単独公演。加藤成亮(20)が「やっと1つグローバルな活動ができる」と話すように、海外への第一歩として重要な意味合いを持っている。


 台風の進行速度が遅いため、7日の開催も予断を許さない状況だ。7日も中止となれば、台湾公演自体が“消滅”する可能性が高い。


 それでも山下は「僕らのパワーで台風を吹き飛ばす。心配ない」と笑顔。錦戸亮(22)は「あす2回公演で、きょうよりも大きな台風を起こしたい」と力を込めた。


スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ccc101.blog120.fc2.com/tb.php/107-50c47951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。