気になるニュース&動画
情報発信ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「お待たせ」WaTが今年初ライブ
人気デュオ・WaTが7日、福井県越前市のサンドーム福井で行われた「国連平和映画祭JAPAN2007」のクロージングイベントに出演、今年初めてとなるライブを行った。
 昨年末の紅白歌合戦以来となるライブに、ウエンツ瑛士(21)は「お待たせしました!久しぶりでテンション上がります」と生き生きとしていた。「ただいまー」という小池徹平(21)の声に集まった6000人のファンは大歓声。2人は1年近い空白を埋めるように「5センチ。」など6曲を熱唱した。
 8日に22歳の誕生日を迎えるウエンツは、サプライズでバースデーケーキを贈られ、思わず目がウルウル、しばらく言葉も出なかった。
 WaTは同映画祭のテーマ曲で、国連の「セーブ・ザ・チルドレン」活動のチャリティー曲でもある「end of the world」のプロモーションビデオ出演者代表として、同曲をプロデュースした周防彰悟氏(31)とともに表彰された。ウエンツは「音楽でも平和の気持ちを伝えられたらと思います」と語っていた。

スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ccc101.blog120.fc2.com/tb.php/112-b2b28417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。