気になるニュース&動画
情報発信ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
浜崎あゆみと長瀬智也に共倒れの危機!?
やっぱり、別れたのは大失敗だったか。

 長瀬智也(28)と浜崎あゆみ(29)の“元大物カップル”にそんな声がささやかれている。

 今年7月、2人は6年間の交際の末に破局を迎えた。浜崎は長瀬と同棲していたマンションを飛び出し、自身のブログで別れたことを報告。長瀬はすっかり“捨てられた男”になってしまった。

 そんな長瀬が主演するドラマ「歌姫」(TBS)が先週12日にスタートした。同ドラマは破局直後に制作が発表された上に、タイトルが浜崎を連想させるということで話題になっていた。

 しかし、視聴率は9.4%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)とボロボロ。これまで数々のヒットドラマに出演して評価を高めてきた長瀬にとって、ショッキングな数字である。

「昭和30年代の高知・土佐清水にある映画館を舞台にしたコメディータッチの純愛物語で、長瀬は戦争で記憶を失った不器用だけど熱い男を演じている。長瀬にとってこの手の役柄はお手のものですが、浜崎と別れたことで期待度がグーンと下がってしまったのかもしれない。破局後の“再スタート”は苦戦しそうです」(マスコミ関係者)

 一方、浜崎は“新恋人”の存在を「フラッシュ」にキャッチされた。

 相手は浜崎を担当するイケメン男性マネジャー(29)で、以前から浜崎の運転手や身の回りの世話をしていた人物。破局した浜崎が六本木ヒルズのマンションに引っ越して以来、同棲状態が続いているという。

「相手が大物ならともかく、自分の担当マネジャーですからね。改めてあゆの凋落(ちょうらく)ぶりがうかがえます。長瀬とあゆは最近ではナンバーワンといっていいビッグカップルでした。2人は動きがあるとマスコミに大きく報じられ、お互いにとって大きなプラスになっていた。あのままゴールインしていればイメージもアップしたでしょう。水面下では、ペア写真集やDVDの企画も進んでいました。それが破局したことで、世間に落ちぶれた印象を与え、共倒れになっている。破局は失敗ですよ」(芸能リポーター)

 過去はすべて水に流し、いっそのこと復縁した方がいいかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ccc101.blog120.fc2.com/tb.php/130-8c938ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。