気になるニュース&動画
情報発信ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
アカスズメフクロウ・・・小さいフクロウ。「ベストハウス」で紹介
携帯サイズの小さなフクロウ

アカスズメフクロウ


体長約15cm位の最も小さなフクロウのひとつ。
南アメリカ・メキシコなどに分布。

後頭部には黒い目のような模様があり、
眠っている間も威嚇しているようなふりをして、天敵から身を守るといわれている。

昼行性で年間を通してなわばりを構え、夜明けと日暮れ時に最も活発に動き、
小鳥や昆虫などを捕食する。

繁殖地であるアメリカのアリゾナ砂漠では、彼らをめぐって砂漠の開発団体と、
野生動物の保護団体との論争が続いているそうだ。




スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ccc101.blog120.fc2.com/tb.php/175-404720dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。